関ケ原笹尾山交流館スタッフブログ

関ケ原笹尾山交流館のスタッフが、関ケ原の観光情報やイベント情報を発信します。

スポンサーサイト

Posted by 関ケ原笹尾山交流館 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切り者

Posted by 関ケ原笹尾山交流館 on   0 comments

関ケ原の戦いで「裏切り者」「優柔不断」「臆病者」として評価されることが多い・・・

小早川 秀秋

しかし一方で、秀秋の初陣となる慶長の役では、慶長2年(1597年)2月

秀吉より朝鮮出兵の命を受け、敵軍に討ち取られる危険があったにも関わらず

自ら先頭に立って 明・朝鮮連合軍を激しく追撃し、敵兵を多数討ち取る武功を立てるなど

非常に勇猛果敢だったようです。


また岡山藩主となってからは家老の補佐があったとはいえ、統治手腕を発揮しており

民からも慕われていたといいます。


秀秋の判断・行動により関ケ原の戦いの勝敗が決まった事実もあり

当時、秀秋が若干19歳と若いのに非常に有力な武将だったそうです。



そんなお話を聞くと 少し歴史通になった気分ですね



今までみなさんが思っていたイメージと少し違いませんか

ちょっと小早川秀秋が気になったりしませんか


交流館にはそんな小早川秀秋グッズがありますよぉ~


 Tシャツ0929kobayakawa1.jpg



0929kobayakawa2.jpg
カラーは黄色とグレーがあります。

色違いでご家族やカップルでも着れちゃいますね



 のぼり旗
0929kobayalkawa3.jpg
お部屋に飾って小早川秀秋に思いを馳せてみてはいかがでしょう

でゎでゎッ
                           ミズホでした

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。